あるべき支援を考える会もはや10年以上

今回でとうとうセミナーは20回となりました!

語られることの少ない、「結婚・性・死」が今回のテーマです*

 

第20回あるべき支援を考える 自閉症セミナー

「自閉症・アスペルガー症候群の人の 豊かな生涯
             〜結婚・性・死について〜」 

あるべき支援を考える会では、

自閉症の方ひとりひとりが豊かな自分の人生を生きていくためには、

日々の中にどのような視点や支援の工夫が必要なのか、

「あるべき支援を考える自閉症セミナー」を通じ模索してきました。

今回は「とちぎ障がい者相談支援専門員協会」との共催で、地域生活」を取り上げ ます。



自閉症・アスペルガー症候群の人の地域での暮らしの中にある、
生活の自律や仕事や余暇はもちろん。

結婚するということ、のこと、を迎えるということを、

皆さんは日頃どのように考え支援をしていますか?


人生のその大切なステージを、自閉症・アスペルガー症候群の人たちはどのよう に生きているのか…

それを支援者としてどのように理解し、一人ひとりの豊かな生涯を支えていけばよ いのか…

豊富な事例を踏まえながら、具体的に考えていきたいと思います。

ご家族の方、相談支援専門員の方、学校・保育関係の方、医療や行政、施設関係者の方、就労関係の方、自閉症に関心のある多くの皆さまのご参加をお待ちしています!

 

・講師:NPO法人PDDサポートセンター「グリーンフォーレスト」
    理事長 篁 一誠(たかむらいっせい)先生
   (前職は、社会福祉法人横浜やまびこの里/臨床心理士)

・日時:平成29年1月28日(土) 13:30〜16:30(受付開始13:00)

・会場:鹿沼総合体育館 フォレストアリーナ 大会議室
    (鹿沼市下石川694-1 自然の森総合公園内)

・プログラム:第1部 講演         13:30〜15:00
       第2部 グループワーク・総評 15:10〜16:30

・定員:80名

・参加費:1,000円 ※あるべき支援を考える会会員・TO-CA会員は無料

・お申込先:あるべき支援を考える会

  E-mail: arubekisien@yahoo.co.jp
  FAX: 036-893-5463(堀口)

ホームページ http://arubekisien.jp


【お申し込み】

E-mailに 下記の事項をご記入の上、送信ください。
1.件名「自閉症セミナー(H29.1.28開催)参加申込」

2.氏名(ふりがな)・郵便番号・住所・電話/FAX・所属/職業

3.一般/あるべき支援を考える会会員/TO-CA会員

4.第2部(グループワーク)への参加

 希望する/しない

5.これまでに「あるべき支援を考える自閉症セミナー」に参加したこと

 ある/ない

※ 申込締め切り:平成29年1月25日(水)
・お問合せ先:TEL 090-1031-6713(渡辺)

      または FAX036-893-5463(堀口)

      E-mail arubekisien@yahoo.co.jp

お申し込み、どしどしお待ちしています!

みんなで「自閉症さんの結婚、性、死」を語りましょう^^

ラーニング・シー  福田あかり

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村

 %e7%ac%ac20%e5%9b%9e%e8%87%aa%e9%96%89%e7%97%87%e3%82%bb%e3%83%9f%e3%83%8a%e3%83%bc%e3%83%81%e3%83%a9%e3%82%b7h29-1-28%e7%ac%ac20%e5%9b%9e%e8%87%aa%e9%96%89%e7%97%87%e3%82%bb%e3%83%9f%e3%83%8a%e3%83%bc%e3%83%81%e3%83%a9%e3%82%b7h29-1-28-2

1 ←いつもいいね!とポチッとありがとうございます**