特別支援教育に関わる人のためのブレインジム170講座を受けて、直後の変化をまとめました。

体の変化を感じます。
普段の生活ではピンときませんが、やっぱり体を動かすとわかります。

私は、ヨガのレッスンに行くので、そのときに実感します。

講座から翌日のヨガでは。

大腰筋が大きく緩みました。

ヨガでは、安座(あぐら)で、始まりと終わりに呼吸を整え、自分を見つめます。

そのときに、背中を垂直に正すと、どうしても股関節に力が入って、膝が上がってしまうのです。

しかし、このときはゆったり開きました。
特にヨガの後です。
しっかり背中をまっすぐに立てても、股関節はリラックスしているのです。

実は、ヨガを始めた当初1~2年で、このようになったのですが、東日本大震災のあと、ガッチリ力が入ってしまったのです。
それがなかなか溶けず。

それが4年半越しに溶けました(^∇^)
すごーい!

そして、シャバアーサナでは、腰から背中までペタン。

やったーヾ(@⌒ー⌒@)ノ

ただやはり緊張しやすい筋肉なので、日々のエクササイズによって、リラックスを安定化することが大切です。

0 ←いつもいいね!とポチッとありがとうございます*