個別セッション料金の比較

 

通常、臨床心理士さんのカウンセリング・ルームや相談センターは、

50分  5,000円

くらいが相場です。

ラーニング・シーで相談を受け始めた当時は、1時間5,000円でさせていただいていました。

以前の私はこれでも高〜い!!!と感じていました。

今年から1時間 1万円で承っております。

高い!と思われますよね。

乳幼児期の療育でいえば、

公立や福祉施設、また医療機関での療育は、

一回200〜400円

特別支援学校での早期教育相談は無料です。

それに比べたらラーニング・シーは高額です。

ありえないですよねー٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

小学生以降になると、療育は終わって教育を受けます。

学習やコミュニケーションについて個別に合わせた教育を受けたい人は、学校でほぼ無料で(教材代がかかるかな)通級指導や特別支援学級、特別支援学校で指導を受けられます。

とはいえ学校教育だけでなく、子どもたちは塾や習い事へ行くわけです。

そういうものと考えていただいた方がいいかな、と考えています。

それでも高い!と言われます。

確かに…╰(*´︶`*)╯♡

ブレインジム・スクールが、月2回  7,000円は高いというご意見もあります。

他の習い事と比べたら1.5〜2倍かもしれません。

それでもなお、この料金でさせていただく理由は!


一、妥協なく発達について考えているからです

親の育て方や診断名、環境、何かのせいにはしません。

10歳、20歳、30歳、40歳、50歳…

何歳になっても私たちは発達・進化するからです。

さまざまな考え方があり、さまざまな立場で発達について多くの人が探求しています。

私も私なりに発達について妥協なく理解を追求しています。

ラーニング・シーは、

 

脳と心と体のつながりをつくる

 

ゆらがない【本質的な発達の手立て】を提供しています。

 

二、研修費・研鑽費

私個人の疑問への探求がおおもとではありますが、自己研鑽に労力と時間、費用をかけています。

今年は少し減らしています。

今年度、4月から今月12月末まで数えると

終日の研修・講座受講日数

47日/275日(17.1%)

この他、2〜3時間のプチ研修受講日数は

19日/(0.7%)

今年度の研修・研鑽費用は

100万円以上!!!

 

終日の研修はほぼ県外ですから、宿泊費・交通費も含まれます。

自分でも笑っちゃいます。

赤字です。

これでも今年は受講を我慢した結果です。

もともと研修マニアでしたが県内中心に受講していました。

震災後、ブレインジムに出会った

2011年度からどんどん膨れ上がっていきました。

なんと2013年度から昨年度までは年間140万円!

しかし、今年度はあと3ヶ月あります。

受講を決めている研修・講座もありますから、今年度も100万円以上かかりそうです。

 

よりよい発達支援を妥協なく追及していくために

 

今、目の前に困っている子やママ、パパがいて、もしかしてこれは使えそうかも!というものを知ったら、ちゃんと学んで使えるようになりたい!と思っちゃうんです(╹◡╹)

教えて欲しいという人がいて、教えられない、わからないと何か答えはないかどうしても知りたくなってしまうんです。

だからこれからも学び続けます。

ラーニング・シーは、新しい発達支援を開拓し、更新・進化し続けます。

 

その方にとっての本当の発達は何か、私なりに妥協なく追求しています。

その価格なんです。

ご理解くださりありがとうございます╰(*´︶`*)╯♡

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村

いつもいいね!とポチッとありがとうございます*

 

*********************

言葉や落ち着き、読み書き学習等でお悩みの方は、ラーニング・シーへご相談ください。

ホームページはこちらです。

⬇︎  ⬇︎  ⬇︎

0

先日、読み書きのトレーニングにカルタ取りをしました。

読むのは「めんどう〜、苦手(^^)」のお子さんでしたが、ハエたたきを使えば!やる気アーーーップ!!!٩(^‿^)۶٩(^‿^)۶٩(^‿^)۶

「よく聴く」、札を「読み上げる」に一生懸命取り組み、私たちを驚かせてくれました╰(*´︶`*)╯♡

大成功〜〜(≧∀≦)

嬉しいです╰(*´︶`*)╯♡
0 ←いつもいいね!とポチッとありがとうございます*