今日はヨガをしました。

始める前に、ローリング・ボトムという、うつ伏せで腰を横にフリフリするムーブメントをしました。

そうすると、やはり腰だけを動かしたいのに、足が腰を動かしていることに気づきました。

腰だけ腰だけ

と思って小さい動きでやってから、1分間ほどひと休み。

それからもう一度やってみました。

すると、手を額の下から、体側に置いてやりたくなりました。

その姿勢でローリング・ボトムをしたら、魚になって泳いでいるような気がしました。

ゆらゆらゆら

なんだか海の中にいるような心地よさ。

これなのかなぁ…照れ

ヨガが始まってから、立ち方が変化したのを感じました。

ターダ・アーサナ

山のポーズ

ただのまっすぐ立つポーズ

これまでも意識はしていたのですが。
膝が正面に向いていなかったことに気づきました。

膝を正面に向けて立とうとしてもすぐ戻ってしまうのですが…

ずっと続けられました。

すると内転筋がビリリ

膝周りもキューッ

やっぱり外側に力が開いてしまっていたんだ、と気づきました。

今までにない脚の使い方になりました。

なんとも説明ができないのです。

やって見せることはできるのですけれど爆笑

まだまだ変化は起きそうですニコニコ

体の進化に感謝します。

栃木県は、つつじが満開です。

{1D74D0C9-5EDC-423B-BFA0-242199503B13}

 

0 ←いつもいいね!とポチッとありがとうございます*