幼児さんや小学生だと、勝たなければ気が済まない! という時期があります。

勝つまでやり続ける子もいれば、

マイルールを発動し、自分が勝つように持っていく子もいます。

幼稚園・保育園・学校の先生、またご家族としては、周りの子がかわいそうに思ったり、なんとか負けることを受け入れさせなければ、成長させなければ、と思うものです。

それで事前に負けるかもしれないよ、とか

こうなると負けるよ、と予告し子どもに心の準備をさせます。

でも、子どもにとって負けるとそんなことは吹っ飛んでしまいます。

それでかんしゃくを起こして泣いたり、怒ったりします。

反射的な行動に陥ってしまうので、言葉で言ってもその子の言語野には働きかけることは難しいのです。

普段関わるご家族や先生方は、それを実感されていることでしょう。

繰り返しなんですよね。

成長を待つことなんですよね。

って言われると、辛いですよね?

私の経験から、もっと楽になる方法を2つご紹介します。

⑴  ブレインジムをする。
カーッと筋緊張がたかまり、反射的な行動に陥りやすい体をリラックスさせます。

いつも緊張していて、緊張が強い体は、切り替えもしにくいのです。

⑵  勝たせる
大人と繰り返し勝負を勝たせます。

~くんは強いなぁ~。

と何度も伝えます。

負けてあげるのです。

演技が下手だと怒る子もいますから、上手に声の調子を変えます。

でも、だいたい負けてくれてるとわかっても、勝つことは嬉しいでしょう。

何度もやっていくうちに、

「ずっと負け続けて悲しいから、次、一回だけ勝たせて?」

とお願いします。

勝つ力があるんだけど、負けてあげるんだ、ということが大切なのです。

負けても、心では勝っている!

ということ。

これを味わってほしいのです。

そうすると、

「勝ちを譲る」

という考えと行動が、体にしみこみます。

負けることへの抵抗感が減ります。

2つの方法をどちらもやれば、もっと楽になると思います。

やってみた方、どうぞ感想をお聞かせください。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村

{1984A5B3-26A5-4FD8-95A6-099AE55FD64E}

 



* * * * * * * * * * * * * * * * *

ラーニング・シーでは、

発達のカラフルさん、子どもさんから大人の方、


またそのご家族、支援者が楽しく自分の力を発揮して過ごせるようお手伝いします。

ブレインジムやビジョントレーニングを用いて、運動や認知、学習に働きかけます。  

 

http://s.ameblo.jp/learning–sea/entry-12159805923.html

 

【個人セッション】

    60分  10,000円

    90分  15,000円

 

初回は90分でお願いしております。

お電話やメールでどうぞお
気軽にご相談ください。

ピンク薔薇ご予約のお申込みピンク薔薇
下記についてメールかショートメールでお知らせください。

 

①お申込みの方のお名前

②対象となる方のお名前とご年齢

③ご相談内容(200字以上でお知らせくださるとわかりやすいです。)

④ご連絡先メールアドレスとお電話番号

ラーニング・シー Learning Sea
TEL 080-6883-1199
E メ ー ル info★learningsea.jp(★を@に変えて送信ください)
ホームページ http://learningsea.jp

 

 

* * * * * * * * * * * * * * * * *

 
0 ←いつもいいね!とポチッとありがとうございます*