ドローンを自由に飛ばしてトレーニングする場所は限られています。

ドローンは、許可なく文化財を空中から撮影して、観光客を不安にさせたりといったことで、ドローンの登場、社会への周知はネガティヴな印象から始まりました。

最近はCMやYouTubeで、ドローンで撮影された話題になる動画がたくさんありますね。

プロフェショナル仕事の流儀、ではドローンパイロットが取り上げられたり。

映画では欠かせない、素晴らしい映像を生み出す役割を担っています。

地域の活性化に土地がたくさんある田舎こそ、ドローン、ウェルカム!では?

と思いました╰(*´︶`*)╯♡

調べてみると、さすがドローン・スクールは結構あるんですよね。

じゃあ、ドローン・フェスティバルはどうだろう?

と思いました╰(*´︶`*)╯♡

バルーン・フェスティバルみたいに。

◆ドローンの技を競う
 
◆飛行機のように空中の舞を見せる
 
◆ドローンが撮影している動画を大きな画面でライブで見る
⇨ライブで動画配信してどこからでも見られる
 
◆ドローン動画・写真選手権
・その町内を撮る
・1日の間に撮った動画や写真を翌日、みんなで見て優勝者を決める
 
優勝した動画や写真は、町のホームページに載せて町のアピールに使う╰(*´︶`*)╯♡
 
 
もちろんドローン体験会もやっていたりして、一般の人も楽しめたらいいですよね。

ドローン・スクールの案内もあったり。

町の農産物・特産物も売ったり。

こういうことを考えていくととても楽しいですよねー。

ドローン・フェスティバルだけでは、毎年一回くらいになってしまいます。

ドローンのトレーニング場がいくつかあって貸せるといいんじゃないかなぁ〜って思います。

トレーニング場の管理や予約や顧客情報管理、ドローン指導者、ドローンの修理、お食事処、宿泊場所も?など、雇用も生まれる!

やるとしたらある程度、平面の土地と勾配のある土地、小さな丘、滝など、ゴルフ場やスキー場みたいに難易度がいくつかあるといいですよね〜^ – ^

ドローンで撮った動画を、写真みたいにネット上で売る、プラットホームを作ったらいいですよね〜〜

もうあるのかなぁ〜

こんなふうに町が活性化したら楽しいですね〜(о´∀`о)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村

{5978D1F9-D9B3-4141-A274-85C895E773AE}

いつもいいね!とポチッとありがとうございます*

*********************

言葉や落ち着き、読み書き学習等でお悩みの方は、ラーニング・シーへご相談ください。

ホームページはこちらです。

⬇︎  ⬇︎  ⬇︎

0 ←いつもいいね!とポチッとありがとうございます*