先日、衝撃的な出来事がありました。

アンバランスな発達の子との面接は、ブレインジムや運動や遊び、学習などですごします。

最近、「ここへ来ると勉強がはかどる」と言って、勉強をして過ごす子がいました。

なぜなのかなぁ・・・。と思っていました。

お母さんと話したときに、家では甘い飲み物しか飲まない、とのこと。

お母さんと相談して、


次回、水と甘い飲み物とで、力比べをしてみよう!


ということになりました。

学習を終えてから、ジュースを飲んだところ・・・

力比べは、予想通りへろへろ。

それ以上に・・・

新聞紙を丸めて棒状にしたものを使う遊びで、それでバシバシ机を叩いたり、

ボーリングのような遊びで、狙わずに渡したとたん、さっとあさっての方向に投げて

当たらなくて激しく落ち込む・・・の繰り返し・・・だったり、

ことば遣いが、突然に乱暴になったりしました。

はじめは、砂糖や甘いジュースだけでこんなになるはずはない・・・

砂糖に対する私の強い偏見があるから、砂糖と行動を結び付けているだけ。

よく観察しなければ・・・・・

しかし、ブレインジムを施しても、一瞬だけの効果で、ネガティブ思考に舞い戻り抜け出せないし、

体に力が入らない・・・と。

ゆらりゆらり・・・しながら帰っていきました。

こんなことはこれまでの面接でも初めてでした。いつもは上機嫌で帰っていくのです。

お母さんとも、何度も顔を見合わせました。

お母さんもショックを受けていたようです。

やはり・・・砂糖??!!!

私にとっては、強烈なインパクトでした。

私自身、糖分を取りすぎたなと思うと、翌日、イライラ感が生じますから、糖分の怖さは実感

しているつもりでした。

しかし、これほど人体への影響が強いとは・・・驚愕な出来事でした。

ジュースという液体だから、吸収が早くて、影響もすぐ出たのかもしれません。

それにしても・・・

あまりの衝撃で、ここのところ、砂糖の入ったお菓子は買えないです。

Youtubeで検索したところ、いくつか動画がありましたので、参考まで。

砂糖をやめただけで生活が激変しちゃった人々 8分
https://www.youtube.com/watch?v=6MCkFa9MdfY

砂糖産業の裏側 47分
https://www.youtube.com/watch?v=HWylKzmjNl0

0 ←いつもいいね!とポチッとありがとうございます*