http://www.amazon.co.jp/ザ・マジック-ロンダ・バーン/dp/4041103800

ザ・マジックのミラクル(≧∇≦)

28日間の魔法のレッスン
実践する課題を半年以上続けたり、中断したりしていました。
退職を目前にし、3月28日で絶対に終えることを誓い、ややズルっこもして、なんとか終えました。

退職までは、感謝のレッスンをし続けることにしていましたので、感謝10個書き続けていました。

すると、本当のミラクル? サプライズ!?は、3月31日に起きました。

それは一本の電話から始まりました。
いつもなら気づかない電話に気づき、電話を取ることができました。
タイミングも、何もかもバッチリでした!

そしてそのことで、4月からのスケジュールの何もかもがしっくりはまっていきました。
奇跡というのは起こるものなのだ!

ミラクル過ぎて、信じられない、愕然とする一日でした。

ザ・マジックの感謝レッスンのおかげで、4月からの新しい生活に大きな不安はなかったです。
少しはありましたが、やっていけるだろうと思えました。

日々、感謝を書けば書くほど、10個ではおさまらないです。
続けると、毎日、気持ちよく温かく過ごせました。
驚いたことに、ビル11階に行くとき、そして降りるとき、いつもエレベーターが待っていてくれるようになりました。

しかし、4月の最終週は何かとバタバタしていて、感謝レッスンを3~4日間しなかったのです。

すると、電車の乗り降りの時に、人にぶつかられる、物事が中断する、1日のワクワク感がダウンするなど、不満を口にしたくなる出来事が出てきました。

感謝レッスンのおかげで、人にぶつかられても、《あ、私がこれを引き寄せてしまったんだな》と考えて、感謝の歩みを意識がけ、感謝に注意を向けました。
不満を言いたくなる事態こそ、感謝を忘れている!と書いてあったので、早速、感謝レッスン復活^ – ^

3日間続けると幸せ風船みたいに、自分がふくらんでいくことが感じられました。
ずっとその状態だと、その素晴らしさに鈍感になっていたようです。
今回の気づきを新たに、感謝レッスンで、毎日ワクワク楽しく幸せに過ごします^ – ^

そうそう、こういうときは、こう言うのがいいんですよね。

昨日も、ワクワク楽しく幸せに過ごしたことに感謝します。
今日も、ワクワク楽しく幸せに過ごすことに感謝しています^ – ^

これを私は、
*感謝サンドイッチ*
と呼んでいます。

0 ←いつもいいね!とポチッとありがとうございます*