旅行2日めです。

旅行は一泊2日でした。

朝食はホテルのバイキングでした。

自閉症さんたちもお母さん方と食事です。

朝食7:00〜となっていると、7時に行きます。

夜も早めに就寝していますから、早い人は3時に起きたり…

だからといって室外に出てしまうとかなく。

朝食バイキングは、団体客でごった返しでしたが、自分の好きなものをとって食べていたようです。

おかわりもしたり。

9時半集合でしたが、自閉症さんたちは30分に集まってきています。

無駄のないシンプルな生活スタイルを感じます。

さて、出発です。

清里 の観光地へ行きます。

まずは、清泉寮へ。

みんな朝食後だけど、ソフトクリームをいただきまーす!

みんなソフトクリームはお好きのようです。

とても幸せそうな表情で食べておられる方がいて、見ている私も幸せな気持ちになりました^ – ^

%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%81

けっこうたっぷり

牧場のソフトクリームでした。

お土産やさんがあちこち点在していましたので、みんな散らばって散策。

お土産やさんは好きなようで、買わなくてもゆったりした足取りで店内を見て回ります。

お母さんたちも私たちも、買い物を楽しめます。

0

可愛らしい動物さんのぬいぐるみがありました。

1

2

次は萌木の村へ

3

さてここで、みんなで予定なく入ったオルゴール博物館で、恐ろしい事態が発生(°▽°)(°▽°)(°▽°)

誰もが想定していなかった事態です。

なんと運良く、12時からピアノ演奏があったのです。

入場料が高くなるけど、生演奏だなんてラッキー!

入場に混み合い、混乱をきたしましたが、自閉症さんたちは静かに待ちます。

小さなホールに通されると、そこは薄暗く照明が落とされていました。

お一人、面食らったのか立ち止まって声を出されましたが、お母さんから強く促され(^O^)、歩みを進め座りました。

その後はたまに声を出されることがありましたがほとんど静かです。

みんな着席すると、すでに始まっているオルゴールやクラシックの歴史、エピソードの語りにみんなで耳を傾けます。

ドレスを着た綺麗なピアニストさんの音楽ワールドです。

赤ちゃん連れのお母さんが5分と経たないうちに退散。

熱のこもった音楽への愛に溢れる素敵なコンサートです。

しかし…あれ?

終わりません(°▽°)

20分くらいかなぁ〜なんて思っていたのですが…

じゃあ30分で終わりかなぁ…と思っていたら

オルゴールの話になり、産業革命で蒸気機関が発明され、機械仕掛けの音楽隊へ話が展開しました。

それがこれ! と正面にどーん!とある「レモネー??なんたら」

これを聞いてみましょう〜〜って

始まったら激しい音が炸裂!!!

私だって体がビクーッとなりました。

自閉症さんたちは動かずそのままです。

うわー、すごいっっっ!!!(((o(*゚▽゚*)o)))

ミラクルッッッ(((o(*゚▽゚*)o)))

 

ワンクール演奏が終わって、よーしこれでおわりだ。

ほっ……

としていると

2クールめスタート!

(°▽°)(°▽°)(°▽°)

だ、大丈夫か!?

みんなやられていないか???

恐る恐る周りを見回しました。

暗くてよくは見えませんが、なんとか大丈夫なようです。

ふう〜〜〜〜

早く終わってくれー

いやーしかし

これ外で使うものでしょ〜

室内で鳴らしちゃいかんでしょ

しかも音響のいいホールで(^O^)

後の説明で、万博で使われたとのこと。

は〜〜

しかし、まだ終わらずまだ終わらず終わらず…

ようやっと終わって1時間(((o(*゚▽゚*)o)))

み、みんな、よく頑張った!!!

すっごいいいコンサートだったよ!

素敵なピアニストさんでした。

オススメです。

 4

外へ出て、メリーゴーランドを楽しみました。

笑顔で乗っていました〜^ – ^

5

それからレストランへ。

みんなそれぞれ好きな食べ物を食べます。

の〜〜んびりポカポカ

思いがけずのピアノコンサートのため、あっという間に時間になりました。

ちょっと遅れた人もいますが、大丈夫。

柔らかな笑顔で戻って来ます。

バスに乗ったら、睡眠不足の私はことーんと寝てしまいました。

みんなも寝ていたのでは…。

とにかくま〜〜ったりの時間でバス移動。

途中、サービスエリアで休憩。

ジュースを飲んだり、お土産を買ったり。

私に「ここが(旅行の最後の立ち寄りポイントという意味で)最後だからね。時間には戻るんだよ。」と声をかけてくれる自閉症さんもいました。

バスの運転手さんがバスを降りるときにアナウンスしてくれた内容です。

バスに乗り込み、海老名へ到着。

バスから降りると、お母さんに代わって荷物は自閉症さんたちが運んでいました。

どの方も篁先生にきちんと挨拶をして帰って行きます。

そういえば朝の集合場所でも、篁先生にご挨拶されていました。

中には握手する方もいました。

あっさりしていますが、きちっと挨拶し、さーっと帰って行きます。

圧巻でした。

今回の旅行も伝説ができました(^O^)

素晴らしい旅行に同行できて幸せです。

どうして重度自閉症さんたちがこうやって穏やかに一泊二日で旅行ができるのでしょう?

全てを知ってはいませんが、知り得る範囲で今後、お伝えする機会をつくろうと思います。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村

いつもいいね!とポチッとありがとうございます*

*********************

言葉や落ち着き、読み書き学習等でお悩みの方は、ラーニング・シーへご相談ください。

ホームページはこちらです。

⬇︎  ⬇︎  ⬇︎

ラーニング・シー

0 ←いつもいいね!とポチッとありがとうございます*