打鍵器さんと音叉さんです。


どうやって使うかというと、左の打鍵器はご想像の通り脚の腱を叩いて、反射をみるものです。

右が音叉です。

256hz。

低い音です。

説明書を読んで笑っちゃいました^^

音叉の先端部分で硬いものをたたかないこと。

いや、たたかないでしょ、と突っ込んだものの。

【禁忌・禁止】

患者に使用させないこと

を読んで、子どもたちが見るとやっぱりやりたくなるよな〜と思いました^^

これを見たら叩かないではいられない

色々試したくなる気持ちよくわかります。

私もやりました。

それはやはり私がADHDタイプだからなのでしょうね〜。

体を洗ってリフレッシュ。白くなりました。

この子の名前は、その人にとってしっくりくる名前でいいのです。

今日も良い1日です✨

2 ←いつもいいね!とポチッとありがとうございます***