平日の休日を利用して、江ノ島へ行きました。

平日なのに朝から人がたくさんの江ノ島。

私が到着したのは、10時過ぎです。

ずっと鎌倉に行きたいと思っていまして、思いがけずチャンスが来ました。

しかも、会いたいと思っていた女性と夜は鎌倉でスペイン料理をいただきましたヾ(@⌒ー⌒@)ノわーい!

嬉しいタイミングの一致!

さて、江ノ島は。

なにしろ江ノ電からゆるゆる〜。

%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%812

 

海辺の街って私にとって7年住んでいた神戸のイメージです。

でも神戸とは全然違うゆるゆるさ。

ほわわ〜〜んの空気でした。

特徴的なのは、江ノ島駅を降りても潮の香りが薄い、ほとんどしないことです。

時期的なものもあるのかもしれません。

さわやかな空気でした。

%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%81

 

江ノ島へ向かう弁天橋。

天橋立みたい。

%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%813

 

何て書いてあるかわからない文字です。

たくさんの人が坂道を登っています。

下る人も多くて、早くから多くの人が来ているんだなぁ〜と、江ノ島への人気にびっくりしました。

%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%814

竜宮城のような白い壁の門が見えます。

中国式でしょうか。

階段をのぼってのぼって

%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%815

%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%816

 

 

 

辺津宮

銭洗弁天さん

裸弁財天さん

八っぴ弁財天さん

弁財天さまがたくさん。

そう、江島神社さんは宗像三女神がまつられています。

辺津宮さん、中津宮さん、奥津宮さんの順に、3人の女神さまがまつられています。

三女神のパパ、スサノオさんのおられる八坂神社もありました。

辺津宮さんをお参りした後、カラカラっパシッと音がして、木から小枝が折れて、八坂さんの屋根に当たって落ちて来ました。

階段を降りようと思ったら うっかり転んで、バーーンと両手をつきました!

台湾?中国?のカップルさんがとても驚いて「大丈夫?」というような声をかけてくれました。

人通りが多くて、ぷっと笑って通り過ぎる方も!

あは。1人じゃ恥ずかしすぎるよ(^∇^)

声をかけてくれてありがとう!

スサノオさまったら、いたずら好き(^∇^)

なんだかメタファー???

転んだって、ちゃんと手が出て傷1つなし!

パラシュート反射オッケーヽ(´▽`)/

四つ這いバッチリ キープ!

だいぶATNR統合してる。

しかもなにこの淡々とした私。

びっくりしたけど、やたらと落ち込んだりはしない。

転んだな〜という感じ。

モロー反射もOK!

なーんだ、転んだところで大したことは起きないなと。

ちょっと笑われたりしたけど、人はどんどん流れて行ってしまうから、私が転んだ瞬間を見た人はあっという間に私の前から姿を消していく。

考えてることやったらいいのよ、と言われているような気分になりました。

ふと見上げると「むすびの樹」が。

しかも、すすす〜〜っと幹を降りてくる影が!

リス🐿ーーーーっ!!!

しかもこれ、私しか気づいてないよ!

%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%817

 

目を疑いました。

なになに?

なにを教えてくれようとしてるのかしら〜。

なんだか転んだのに得した気分^ – ^

リスは写真に収められなかったけど、写真はむすびの樹です。

それに、銭洗弁天さまも白龍さまもちゃんと見てないし、戻ってみよう。

転んだことで周りが見えて落ち着いたかも?

辺津宮さんのところは、あちこち見るところがたくさんでした。

それから写真は撮らなかったのですが、階段をのぼって降りて、のぼってのぼって。

のぼる人の中に釣竿を持っている人がちらほら。

中津宮に到着。

イチキシマヒメさまがご祭神です。

それからどっちへ行ったらいいんだろ〜〜と思いつつ「山二つ」の看板にしたがってだいぶ歩くと奥津宮に到着。

タギリヒメさまがご祭神です。

亀岩もあります。

龍宮(わだつみのみや)もあります。

その先を、階段を降りて降りて降りて。

海〜〜〜〜!!!

平らな岩場があるので、魚釣りをしている人が数人います。

ここで釣っていたのか〜。

%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%818

 

気持ちよかったので、私も座って持って来た本を読みました。

潮風はありましたが、なんだかあたりは優しいのです。

岩屋に行きましたら、上からガシャガシャーっと、岩のかけらが屋根に当たる音が!

聞いたらたまにあるんです〜って、ロウソクの灯りを渡してくれる人が話してくれました。

今日はいろいろ落ちてくるなぁ〜と思いました。

岩屋をめぐったら戻ります。

降りて降りて降りた階段を、のぼってのぼってのぼって〜。

「いやー、もう無理だー!」とみんな声を出して(^∇^)笑顔でのぼっていました。

これは一休みでしょ^ – ^

でも、1人でお店に入るのって苦手です。

なん年ぶりかしら。

どうしようかなぁと迷いつつ、思い切って

階段をのぼったところのお店に入ると

絶景ヽ(´▽`)/うわ〜〜〜〜

%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%819

 

 

ちょうどテラス席が一つあいてました。

わーい╰(*´︶`*)╯♡ありがとう!

海面の凪

やさしくやさしく穏やかに穏やかに凪いでいます。

こんなふうにいつもいたらいいんだよな〜と思いました。

にゃんこ(=^x^=)のひなたぼっこの気分です。

1人でお店に入るのも悪くないわ〜*

それから

【江ノ島ビール】

濃いんだけど爽やか。

美味しくてもう一杯!と言いそうになりましたが、十分心地よく酔ったので良しとしました。

%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%8110

 

やはり、ここに来たら【しらす丼】でしょ。

釜揚げと生しらす どっちにする?

鎌倉だけでいただける「朝獲れ生しらす」

それなら生しらすでしょ╰(*´︶`*)╯♡

しょうが醤油でいただきました。

生しらすはクセがなく、魚っぽくはないのです。

ツルっと柔らかでした。

食べやすかったです。

単品、お新香付きで860円でした。

奥に行くほど、しらす丼は低価格でした。

私がいただいたのも最安値かな?

お味噌汁とかつくと1,000円定食。

テラス席はとってもオススメです。

いつまでもいたいけど、鎌倉駅で待ち合わせです。

さあ、と中津宮さんへ向かって歩くと

サムエル・コッキング苑の広場は、大道芸で盛り上がっていました。

ミスターバードさんが、パントマイムをされていました。

最後の一曲のところでちょうど通りかかりました。

動画のとおり、松任谷由実さんの「春よ、来い」に合わせたパフォーマンスを見ました。

なんだかじんわりきて、出会いにサプライズでした。

中津宮さんにお礼にお参りしなきゃと思ったら。

あら。

黒のカード入れが落ちています。

落ちたままじゃかわいそう。

拾って中を見ると、Suica付きのクレジットカードが!

これは困るだろうと思って、エスカーのお姉さんに預けました。

持ち主さんがすぐに気づいたり、お近くにお住いの方でありますように。

なんだかいつもと違う時間を過ごした初⭐️江ノ島でした。

鎌倉駅へ向かう前に途中下車し、腰越駅で小動神社に寄りました。

小動神社さんもスサノオさまです。

%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%8111

 

社内には第六天社も。

オモダルミノカミさまです。

蚊に刺されました(^∇^)

境内の海の見えるちょっとしたベンチで、これまたゆるゆる過ごしてから鎌倉駅に向かいました。

とってもいい時間でした。

ありがとうございました^ – ^

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村

いつもポチッとありがとうございます*

言葉や落ち着き、読み書き学習等でお悩みの方は、ラーニング・シーへご相談ください。

ホームページはこちらです。

⬇︎  ⬇︎  ⬇︎

*ありがとうございます*

0 ←いつもいいね!とポチッとありがとうございます*