疲れたけど、楽しかった!
充実していましたヾ(@⌒ー⌒@)ノ
ありがとう~~

特別支援教育に関わる人のためのブレインジム170講座
2015年11月7日~10日

ビルディング・ブロック・アクティビティ指導者養成講座
2015年11月11日

どちらも新横浜にて開催。

昨年度、ブレインジム170講座を受けまして、今回は再受講です。

昨年度受講し、ビルディング・ブロック・アクティビティのエクササイズが、素晴らしくパワフルなことを、この1年間、セッションや研修の中で実感しました。

今年度はぜひ、ビルディング・ブロック・アクティビティ指導者養成講座を受けたいと思っていました。

定員いっぱいでキャンセル待ちの講座。
受講できとても幸せです。

ケーススタディーを提出して認証されれば、ビルディング・ブロック・アクティビティを、栃木県でお伝えできます。

小さいお子さんや、体を動かせないお子さん・大人の方に、体や動きの変化をもたらすパワフルなエクササイズが、BBAです。

今回も素晴らしい内容でした。
言葉とビジュアルの両面持ち合わせた指導の在り方を見せてもらい、体験しました。
一般的に、ついつい言葉で人(子ども)を動かそうしてしまいます。
言葉なしの方が、叱られたという思いではなく、教えられた^ – ^というわかりやすさと安心感があります。

安心できる環境を整えれば、子どもは自ら学ぶことを、あらためて実際の指導で体現し、しかもそれを明確に言語化する講座でした。

言語化することで、それが価値あるものだということが、よりクリアーになりました。

ことばとノンバーバルな(ビジュアル→お手本、手添え)指導の行き来。

全体→部分、部分→全体 の行き来。

誰にでも届く指導の在り方を教える、という内容に感銘を受けました。

ユニバーサルデザインの教育はこうなんですね。

指導者として、今、私は全体を説明しているのか、部分を説明しているのか気づき、コントロールすることを体得できるよう、研鑽します。

これからの指針となる講座を受講できたこと、そして家族の理解とキネシオロジー協会のご尽力に感謝します。

セシリア・ケスター先生の広く行き渡る思いやり、気配りのおかげで、安心安全の環境で学びが進みました。
セシリアが今年も来日したことに心から感謝して。
来年もいらっしゃるので、またお会いすることが楽しみです。
いつもいいね!とポチッとありがとうございます*
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村
{DF7C4314-2DFC-4E4E-ABA7-21DCC3622B1C:01}

 

0 ←いつもいいね!とポチッとありがとうございます*