%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%81

真っ白や真っ黒って、難しいっていいます。

ドクダミの花は、いつも限りなく真っ白だなぁ…って。

透明感のある白は、光があるとき白いのです。
不透明な白は、光のないところでも、白く白く白くそこにあり続けるのでしょうね。

ドクダミの花びら(本当は花びらではなく総苞というらしい)は、何にも汚されないような、混じり合わないような、そんな白さを感じます。

0 ←いつもいいね!とポチッとありがとうございます*