ひどく落ち込んだ日

私は惨めで格好悪くて。

その日は雨で、気分はさらにどよーんとしました。

ゼロの法則によれば、寒いときは温める、悲しいときは笑うで、ゼロ。

ピンチこそチャンスという。

せめて自分を責めるのは止めよう、と頭では前向きに考えられる。

わかっちゃいるけど気分は持ち上がらない。

出勤時、なんとか気持ちを整えようと思うものの雨で道路は混んで、車は前に進みません。

向こうから男子高校生がレインコートも着ずに自転車をこいでいました。

彼はイヤホンで音楽を聴きながら、音楽にのって歌っていました。

さも自分は格好いいぜ〜ニヤリ

という勢いです。

笑っちゃいました爆笑

彼は今日の私の天使おすましペガサス

と思いました*

悲しみにひたりきるのを楽しんじゃう!

これだな!と思いました。

このピンチこそチャンス。

言葉ではわかっていても、行動化できるかがとても難しい!

昨日の支援介助法で廣木先生の言葉がとても残りました。

私は体感覚タイプだったので、体を動かすことでとても腑に落ちたのだと思います。

廣木先生は、

「相手が攻撃してきたときに、一歩踏み出すことで相手の想定していた間合いが変わり、ぶつかってこれなくなる。相手を迎え入れる。」

と話していました。

理解がズーンと音を立てて体の中に入ってきた感じです。

ピンチがきたときこそ迎え入れる。

私のビジョンでは、

あのシーンが目に浮かびます。

お風呂に入ったら、川の神様になったんですよね。

ピンチがきたとわかったら一歩前へ。

迎え入れる。

そして彼のように愉しむ。

日常は

【ブルース・リーの言葉】

構えとは、最大のリラクゼーションをもたらすものでなくてはならない。
 
 
これなのだろう。

 
ピンチが来るか来るかと恐れるのではなく

 
安心して心地よくいることが、構えなのであると。

 
なんともパラドックスですニコニコ

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村

{749EFF2B-0042-4B60-BD3F-F68F5B8B6281}

 



* * * * * * * * * * * * * * * * 

ラーニング・シーでは、

発達のカラフルさん、子どもさんから大人の方、


またそのご家族、支援者が楽しく自分の力を発揮して過ごせるようお手伝いします。

リズミック・ムーブメント・トレーニング

ビルディング・ブロック・アクティビティ

ブレインジム

ビジョントレーニング

などを用いて、運動や認知、学習に働きかけます。  

 

http://s.ameblo.jp/learning–sea/entry-12159805923.html

 

【個人セッション】

    60分  10,000円

    90分  15,000円


お電話やメールでどうぞお気軽にご相談ください。

ピンク薔薇ご予約のお申込みピンク薔薇

下記についてメールかショートメールでお知らせください。

 

①お申込みの方のお名前

②対象となる方のお名前とご年齢

③ご相談内容

④ご連絡先メールアドレスとお電話番号

ラーニング・シー Learning Sea
TEL 080-6883-1199
E メ ー ル info★learningsea.jp(★を@に変えて送信ください)
ホームページ http://learningsea.jp

 

 

* * * * * * * * * * * * * * * * 

0 ←いつもいいね!とポチッとありがとうございます*