カイロプラクティックは体だけじゃない!

発達を脳の神経系から理解するのが”カイロプラクティック”です。

2018年の始まりに吉田優也先生をお呼びしてクラニアルセイクラル講座を開催します。

発達の土台の土台、始まりの始まり。それはなんでしょう?

動きの始まりは全身を後ろに反らせる、前へ丸めるという脊椎の動きです。

この動きは受精して12~14週で始まるのです。

だから脊椎の始まりと終わりである「頭蓋と仙骨」、実は身体の要なんです。

頭部のコントロールができないと、全身を反らせる、丸めることも意識下でコントロールできるようにはなりません。クラニアルセイクラル療法で発達の土台を整えましょう


*****************

発達障害に関わる医療・教育・支援職の方へ
【 発達凸凹さんに特化! クラニアルセイクラル(頭蓋仙骨療法)講座】

→満員御礼
 ありがとうございました!

【日 時】
2018年1月7日(日) 9:00~17:00


【会 場】
ラーニング・シー
(宇都宮市東宿郷)
JR宇都宮駅より徒歩10分


【内 容】

頭蓋仙骨療法:クラニオセイクラルワークは、身体全体の拡張-収縮:屈曲-伸展のダイナミックな動き『一次呼吸』にアプローチを行います。

一次呼吸とは、肺呼吸より前の子宮内での主要な呼吸です。 

そして、肺呼吸に切り替わっても脳脊髄液の循環システムとして、生理機能に重要な意味を待っています。
この一次呼吸そのものが、緊張性迷路反射を中心とした恐怖麻  痺反射とMoro反射の相反抑制になっている可能性があります。
この一次呼吸のメカニズムと原始反射との関連性の考察、またその アプローチについてお伝えします。

【講 師】
カイロプラクター 吉田優也 先生
仙台市落合カイロプラクティック院長


【定 員】
6名(支援職の方)→10名さま

【受講料】
¥26,000

【持ち物】
ミネラルウォーター1日1リットル目安
動きやすい服装

 

<お知らせ>

吉田優也先生のカイロ治療会開催!→満員御礼!ありがとうございました✨
2018年1月8日(月・成人の日)9:30~20:00

翌日の治療会で吉田先生の実践が見学できます(無料)。14:00~15:00はミニ講座を開きます。

カイロ治療を受けることもできますが、現在、予約はキャンセル待ちです。キャンセル待ち受付ます。

 

講師紹介:  吉田優也 先生

落合カイロプラクティック院長

日本カイロプラクティック師協会 正会員

日本カイロプラクティック徒手医学会 会員

吉田先生は、肩こり・腰痛、交通事故後の不具合などのほか、お子さんの「落ち着きがない、我慢できない、姿勢の崩れ、不器用、運動が苦手、夜尿、友達と遊ばない」といったご相談にカイロプラクティックで具体的なアプローチされています。

脳機能に関する機能神経学や、原始反射、リズミック・ムーブメント・トレーニング、ビルディング・ ブロック・アクティビティなど多岐に渡って学ばれ、豊富な臨床経験・実績があります。

 

 

【お問合せ・お申込み】

*ホームページからのお申込み

▶︎お申込み・お問合せ

  ▶︎講座お申込みフォームへ

 

*お電話・FAXでも受付中!

TEL 080-6883-1199

   028-307-6749

E-mail:  info@learningsea.jp

★関心を持ってくださり感謝します★

 

【メールでのお申込み方法】

《ご記入事項》

① 件名「1/7クラニオ講座申込み」

② ご受講者さまのお名前(ふりがな)

③ ご職名

④ ご連絡先の電話番号

⑤ メールアドレス

⑥ ご期待されること


*****************

みなさんとのご縁に感謝します✨
学びをともにすることを楽しみにしています!