うつも「神経炎症」で起きます。
PTSDの方は必ず「神経炎症」が起きていると感じます。
心理療法と合わせていくと、セラピーの手応えが全然変わってきます。
セラピスト、カウンセラーも脳を含めた体のことを知って、バージョンアップしていこう!

 

[2020年5月・オンデマンド配信&ウェビナー開催のお知らせ]
.
次のセミナーにつきまして、お問合せ頂いておりました皆さま、お待たせしました。NCJ企画、特別講座をオンデマンド配信することが決まりました。今年の1月にオーストラリアより来日し、臨床神経科学の基礎をお話いただきました、Dr.Carlo Rinaudoが
「ストレス反応・免疫機能および健康を助けるための脳に基づくアプローチ」
と題して、お話してくれます。
.
●受講方法:5/1より録画されたレクチャー動画(3時間半)に視聴アクセスすることができます。(日本語字幕付き)ご自身のペースで学習して頂き、質問事項を随時、メールにて送信してください。本ウェビナーに関する質問の受付は5/31迄。質問事項を
Dr.Rinaudoに伝え、できる限りの質問をQ&Aセッションで回答します。(6/13に開催予定、1時間程)本ウェビナーを受講される皆様はQ&Aセッションに参加可能で、Dr.Rinaudoに直接質問することも可能です。
.
●トピック:
-自律神経系の概要
-ストレスに反応し脳に何か起きるのか
-迷走神経機能の評価方法と応用方法について
-徒手療法家や健康増進に関わるものが、ストレス反応に関して、何ができるのか
.
●オンデマンド配信:5/1より開始(およそ3時間半の日本語字幕付き動画です)
●質問受付:5/1~5/31
●Q&Aセッション(ウェブ):6月13日開催予定(1時間)
●動画視聴期間:5/1より10/31まで(QAセッション後、QAの動画も視聴可能です)
●受講費用:15,000円→12,000円(5/6迄、20%割引)
●お申込み:info@neuroconnectjapan.comまで、お名前・ご職業を明記の上、受講するためのEメールアドレスより直接ご連絡ください。(docomo, softbank等のアドレスはNCJからのメールが届かない場合がございます。可能な限りブラウザで開けるメールアドレスよりご連絡ください。)詳しいご登録方法をEメールにてご連絡いたします。
.
●スピーカー:Dr.カルロ・リナウド臨床神経科学・スポーツの専門課程を経たオーストラリアのカイロプラクター。アメリカカイロプラティック神経学会認定。めまい・脳震盪・バランスに関連した症状を持つ人々を数多く救い、現在、前庭系セラピーの博士号候補。
2 ←いつもいいね!とポチッとありがとうございます***