おはようございます!

先週は、中学校でのブレインジムをなんと3回もする機会がありました!

私もびっくりです!

A校では、年末から中学1年生3クラスを順々にまわって、先週は最後の1クラスに実施しました。

1クラスずつできたので、フォイヤーシュタイン認知能力強化教材を実施できました。

もちろん使ったのは、定番の比較と点群!

生徒さんの苦手なこと、得意なところ明らかになりますねー!

 

B校では、中学1年生と、2年生に、学年全体で実施することになりました。

コロナ感染予防があるので、残念ながら接触することを避けなければなりません。

みんなでつながる感じ、一体感を得られたらと思い、

いいことを思いついたのですが、ちょうどいい難易度を探りかねて

2週間、頭を悩ませて悩ませて

ギリギリの前日深夜12時前にようやく思いつきました!

このアクティビティをするためには、私ができなければなりません。

深夜12時に、母も手伝ってくれて練習しました(笑)

なんとかできるかな~って感じで、翌日、ちょっとした休み時間に学校でも練習しなんとか4時間目に間に合いました(笑)

このアクティビティ以外は、いつもやっていることなので楽勝です。

中学生130人前後の前で、このアクティビティをするのは、めっちゃドキドキ!

なんとかクリアしました!

もちろん失敗もしましたが(笑)

盛り上がって、ブレインジムのエクササイズをいくつかして、再度このアクティビティをして、みんながだいたいそろったとき、とても嬉しかったです。

できなかった人もいたと思います。

でも、面白がって取り組んでくれて本当に嬉しかったです。

最後に、友達同士、イメージでギフトをあげるシナジーワーク(つながりを感じるワーク)をしました。

これでクラスは解散しますが、目を閉じても友達が消えないように、クラスメートとのつながりは消えないこと、つながり合っているということを確認し閉じました。

中学生のみなさんと素敵な時間をともにできたことに感謝✨

この後、中学生と廊下ですれ違うたびに、きちんと挨拶してくれるようになって、なんだかほっこりしました。

ラーニング・シー 福田あかり

 

0 ←いつもいいね!とポチッとありがとうございます*